プロフィール

Author:ポルポル
ポーランドボールは100%歴史的に正確であり、スウェーデンのホモゲイから日本の触手マニアまで幅広く楽しめるコミックです。
初心者はチュートリアルを読むのが吉ですが、長いので飛ばしても問題ないおぶ。

ポーランドボールをさらに詳しく知りたい人は同志が作ったwikiをチェックするんよ
ポーランドボールwiki


黄金のルール
*ポーランドボールを真剣に受け取らないでね*

相互リンク・RSS大歓迎です。

twitter:@polandballtrans
facebook
mail:polandball.honyakuアットgmail.com

翻訳記事のリクエストがある方は、コメント欄かメールでURLを教えてください。
(スパム対策でフルURLはバンしてるからhttp外してプリーズよ)


一日一回応援お願いします!

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

【マリ】フランスのラクダ【ポーランドボール】


    フランスのラクダ (1)

    ギニア「ムッシュ、過激主義者を排除してくれてとっても感謝してるよ。お礼にラクダもらっていんぐ」
    フランス「太っ腹だね、マリ。ありがたくもらうおぶ」


    フランスのラクダ (2)

    フランス「こんな異国情緒なものもっていったら、ヨーロッパはモアに嫉妬するおぶね」

    フランス「メルド!」


    フランスのラクダ (3)

    ラクダ「グア-アーアーアーアーアーアー」
    フランス「あほラクダめ黙ってろ。きっとあの家族ならこのくそ野郎の面倒見てくれるいんぐ」


    フランスのラクダ (4)

    フランス「砂漠のトラブルにはこりごりだよ。今すぐ家に帰りたいおぶ」


    フランスのラクダ (5)

    マリA「モンデュー!あれはムッシュのラクダおぶよね?」
    マリB「だと思うよ。あの人達あれで美味しそうな土鍋作っちゃってるおぶね!」


    フランスのラクダ (6)

    マリA「これは困ったおぶ。ムッシュはきっと俺たちにリスペクト足りないって思うおぶよ!」
    マリB「ヨーロプのムッシュのところにもっと良いハンサムなラクダを送るんだ」

    フランスへ
    フランス「ホンホンホン、モアにプレゼントかい?なんだろおぶね」


    フランスのラクダ (7)

    ラクダ「グアーアーアーアーアー」
    フランス「オー、メルド…またかよ」

    フランス「サノバビッチ」









海外の反応


    (最近再投稿されたコミックなので、昔のコメントと合わせて翻訳してます)

  1. 作者:不明 85pt

  2. ネタ元:Francois Hollande's camel: Mali 'to replace eaten animal'
    (フランソワ・オランドのラクダ:マリ"食べられたラクダの代わりに" - オランド大統領はマリを訪問中にラクダを寄贈された。当初はフランスに連れ帰って動物園に預ける予定だったが、結局地元民に預けることにした。しかしその後、地元民がラクダを誤って食べてしまったので、マリが代わりのラクダをフランスに送ることにした)
    このコミックを作ることによってラクダが犠牲になったわけではないよ。それからラクダがどんな声で鳴くのかさっぱりわからなかったよ。

  3. イギリス:ヨークシャ 31pt

  4. ※1
    これは傑作だな。オランドがドヤ顔でラクダにのってパリを通る姿を見たいね

  5. ポーランド 19pt

  6. ※1
    はいどうぞ!(ラクダの鳴き声)
    それはそうとナイスなコミックだね!



  7. ベルギー 22pt

  8. ホーリーシット、これは実際に起きた出来事なのかい?それを知ったらさらに面白いと思ったよ

  9. スウェーデン 26pt

  10. ポーランドボールの歴史上もっとも可愛いラクダだね

  11. イギリス 44pt

  12. ※5
    そんなに競争相手がいるとは思えんがな

  13. イギリス 31pt

  14. フタコブラクダを描いてるけど、あれはバクトリアのラクダって呼ばれていて、中央アジアやチベットとかの寒い砂漠に生息しているんだよ…ケバブが乗っているのはヒトコブラクダだよ。

  15. 作者 5pt

  16. ※7
    あーそうなんだ、ありがとう!全然気づかなかったわ。単に"ラクダ カトゥーン"で検索して一番上に来た画像をコピーしたんだよ。

  17. スウェーデン 37pt

  18. あのアホっぽいラクダはまじでウケルな。特にフランスがラクダに乗ってヨーロッパが羨望の眼差しでいるところを妄想してるシーンが気に入ったよ。

  19. スウェーデン(上と同一人物の2年後の投稿) 44pt

  20. このコミックは今まででお気に入りのコミックの1つだね。今だにポーランドボールの中での"ホンホンホン"の使い方ではこれがベストだと思うよ。





感想

鳥取人の主食





翻訳元:
https://www.reddit.com/r/polandball/comments/3ilgtl/frances_camel/
https://www.reddit.com/r/polandball/comments/1cez4r/frances_camel/



フランスのラクダ (1)


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ナナシルーシ:2015/09/03(木) 01:29
ラクダは楽だ
名無しフランス:2015/09/03(木) 02:28
鳥取県は沙漠じゃない!
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 02:42
5,6でわろた
Rolling-Ketu-Kara-Warosu:2015/09/03(木) 03:34
2CVと自由フランスが素敵だ
占領下ではガソリンや輓馬がみーんなドイツ軍に持ってかれたので、フランスでは色んな車に天然ガスを燃料にする改造をして使っとったそうじゃ(谷;)

Occupied French natural gas car とかwood gas carで検索するとデーゼルパンクな画像がいっぱい出てくるぞ。
polan stronk:2015/09/03(木) 06:45
ラクダで堕落
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 06:57
かわいいw
名無しさん@ニュース2ch:2015/09/03(木) 07:47
鳥取のラクダは綺麗すぎるだろw
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 08:50
キャメル味のキャラメル
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 10:40
和む
名無しライヒタングル:2015/09/03(木) 11:38
鳥取県民は怒っていい
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 13:17
最初がギニアになってるけど、マリなんだよな?
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 14:29
らくだって激臭くて汚いイメージあるんだけど、鳥取のは綺麗だな。
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 15:37
オーストラリアで乗ったな
ナナシルーシ:2015/09/03(木) 19:33
マリを左右逆にするとギニア、アフリカンフラッグは紛らわしいオブ
ナナシルーシ:2015/09/04(金) 03:16
最後のコメントなんなんだ?

コメントの投稿


検索フォーム

スポンサードリンク

ランダム記事


コメントポリシー

コメントする時は以下のルールを守って糞コメしないようにプリーズよ

・ポーランドボールはブラックジョーク以外の何物でもないので、内容を真剣に受け取らないこと


・コミックは120%正しいので「いや実際は~」「正確には~」とかあまり細かく追求しないこと。他国のことをネイティブ並に知っている人はほとんどいないんね


・ケツが痛くなってもポーランドボールや作者を必要以上に批判しないこと。どうしても批判したい場合は、ユーモアを交えるか建設的な批判にするおぶ

駄目な例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね

良い例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね…なんてことは全然思ってないよ。お時間取らせてソーリー


・政治の話をディープにしたい人は他に行ってプリーズよ。ポーランドボールは特に政治色を持ち合わせてないんね


・あまりにも酷いコメントは管理人がリムーブリムーブクソコメントお前はワーストコメントお前のコメントは臭すぎる…etcetc

OK?
ご協力サンクスイング

プープー

2048

数独に飽きたら2048やるいんぐ。
興味ある人はここをクリックおぶ
別Ver
シンプルな別ver(たぶんこっちの方が簡単)
やり方+攻略法

ポーランドボール用語

■オブ:of
簡単に英文の間違いを引き起こす便利用語。
非英語圏ボールのセリフは変な文法を使うことが推奨されている。


■クルヴァ:Kurwa
ポーランド語でファック。 どっちかというとクールヴァに聞こえるが面倒くさいからクルヴァと訳してる。

■ペルケレ:Perkele
フィンランド語でファック。
元は雷神という意味だが、今は罵り言葉として使われてる。
嵐の中塹壕を掘るときにペルケレ!ペルケレ!と叫ぶとやる気が120%アップする。
類似語のサータナとヴィッツも覚えておくといざというときに役に立つ。

■ケバブ:Kebab
トルコやムスリムのことだが、稀に串焼きの肉料理を指すこともある。
オスマン時代のやんちゃや、移民問題のせいでヨーロッパ(特にギリシャとセルビア)から嫌われている。

■ケバブを排除せよ:Remove kebab
セルビアの国歌。主にケバブを排除するときに使う。
公式動画のアコーディオンを弾いてる男は何人か殺っているという噂も。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=eB9WgR_N4h4

■イスラエルキューブ:Israelcube
イスラエルのこと。
ユダヤの物理学によればボール達は実は超立方体らしいが、ドイツにより否定された。
超立方体内にパレスチナを捉えたり、空間を超えて銀行強盗をしたり出来る。

■xaxaxa
ロシア特有の知恵遅れっぽい笑い方。

■ホンホンホン:honhonhon
フランス特有の知恵遅れっぽい笑い方

■ふぇふぇふぇ:huehuehue
ブラジル特有の知恵遅れっぽい笑い方
上級者はhue、heu、huheを組み合わせて奇怪な笑いを生み出す。

■ライヒタングル:Reichtangle
ライヒ(帝国)とレクタングル(四角形)を組み合わせた忌まわしい単語。要するに四角いドイツのことである。
なぜドイツは四角いのか?なぜポーランドは宇宙に行けないのか?疑問は尽きないが、第四帝国のためにまずは形から4になってみたらしい。

■アンシュルス:Anschluss
強制的な国の併合。ライヒタングルの得意技であり、ナチス時代のポーランドのトラウマでもある。

■オムスクバード:Omsk bird
翼の生えた破滅。主にロシアを破滅させることを生きがいににしている。
かばんの中にはクロコダイルという危険薬物が入っており、ポーランドボール世界ではライヒタングルに並ぶ凶悪キャラである。

■ハラム:Haram
ケバブの禁忌のこと。完全にハラムな場合に使う。

■ゴイム:Goyim
ゴイの複数形。ユダヤの物理を理解してない異教徒どものこと。

■ホモゲイ:Homogay
スウェーデンのこと

■ボーク:Børk
ホモゲイの口癖。中国のアイヤ、日本のデスデスと同様の意味である。
基本どの国にもボークに相当する言葉があり、ボークの書に記されている。
ボークの書
■数独
拷問の一種であり、日本では切腹に並ぶ責任の取り方の一つとされているが、単に発音が似ているだけという噂もある。
当サイトでも数独をプレイ出来るようにしているがオススメはしない。

■レディット:reddit
ポーランドボール板がある2chみたいな掲示板。
ワンちゃんから18禁まで何でも網羅してる。