プロフィール

ポルポル

Author:ポルポル
ポーランドボールは100%歴史的に正確であり、スウェーデンのホモゲイから日本の触手マニアまで幅広く楽しめるコミックです。
初心者はチュートリアルを読むのが吉ですが、長いので飛ばしても問題ないオブ。

黄金のルール
*ポーランドボールを真剣に受け取らないでね*

相互リンク・RSS大歓迎です。

twitter:@polandballtrans
facebook
mail:polandball.honyakuアットgmail.com

翻訳記事のリクエストがある方は、コメント欄かメールでURLを教えてください。
(スパム対策でフルURLはバンしてるからhttp外してプリーズよ)


一日一回応援お願いします!

訪問者数

アクセスランキング

【インド&パキスタン】どのように古い土地から新しい芸術を生み出すのか【ポーランドボール】


    WS000000_201603252017015ef.jpg
    WS000001_20160325201702f44.jpg

    有名な戦いがこの谷で起きた
    自然の詩を理解することはできない
    今日まで、この瞬間までも、その言葉は
    バラバラに、離れて、ここに漂っている


    WS000002_20160325201704c48.jpg

    始まりに沈黙を
    ゴゴゴゴゴ…
    そして聞こえてくる
    もう一つの歴史…


    WS000003_201603252017063d7.jpg
    WS000004_20160325201700f31.jpg

    二つの国家に容赦という言葉はない


    WS000005_2016032520171371c.jpg
    WS000006_20160325201714840.jpg
    WS000007_20160325201715b41.jpg

    そして国家は無く、死に絶えた伝統が二つ


    WS000008_20160325201717422.jpg

    今ムッとした夕暮れと、古傷が
    言葉を待っている、別の真実を待っている


    WS000009_20160325201711f08.jpg

    チャイナーの絹糸が見える頃に
    そして幅の広い川の縁に流れるのを見る頃に
    (チャイナー:スズカケノキ)


    WS000010_20160325201751031.jpg

    そして闇が深く、暗く、暗くなった頃に
    ようやく自然の詩に気づく
    行いでもなく終わりでもない、それは
    戦の跡に、その表面に、そしてその中にすらも
    慎み深く、芸術の欠片のように


    WS000011_20160325201752aab.jpg
    WS000012_20160325201754d31.jpg

    目にしているのは
    その詩が言っていること
    夕焼けに集まる牛と、その影に―


    WS000013_201603252017553a4.jpg

    目にしているのは
    この場所と、そしてこの場所におきた苦悩が
    この瞬間は


    WS000014_201603252017495b9.jpg

    解き放たれているのだということ









海外の反応


  1. 作者:ローマ 202pt

  2. この作品を投稿する前に聖パトリックの日を待つつもりだったんだけど、トップの投稿がアンチカトリックの作品だったからさ。酔っぱらったアイルランド人がもうコミックを投稿しちゃってるようだったよ。
    とにかく、これは国の消滅コンテストへのエントリーだったんだけど、アイルランド人のイーヴァン・ボーランドが作った詩を省略したバージョンの作品だよ。
    How We Made a New Art on Old Ground

    要約すると、これは戦場についての詩で、読めば戦争についての詩なんだって分かると思うよ。だけど、あたりを見渡して平穏な谷を見ていると、これは実はバトルフィールドについての詩ではなく、ただのフィールド(野原)についての詩なんだって気づくだろうね。そしてどんなに暴力的な過去がその場所であったとしても、それは過ぎ去っていく定め何だということに気づくんだよ。この部分をカシミール地方の紛争で描きたくてさ、酷い紛争があっても最終的には美しい場所になるってことを描きたかったんだよ。サプライズ・ディープコミックさ。
    …まぁそんな感じだよ。分かりやすいメッセージ性のアイルランドの詩を選べばよかったんだけどね。

  3. トルコ 47pt

  4. ※1
    ヒンドゥーとムスリムで聖パトリックを表現したのかい?
    (聖パトリック:アイルランドにキリスト教広めた人)

  5. 作者:ローマ 73pt

  6. ※2
    インドは90度か270度かそこら回転すればアイルランドだろ

  7. シンガポール 64pt

  8. ※3
    しかもどっちもイギリスに圧政を敷かれた過去があるしね

  9. ブラジル 71pt

  10. ※4
    それは別に珍しくないだろ

  11. アメリカ 20pt

  12. もう少しで泣きそうになったよ。こういう綺麗なメッセージは大好きなんだよね
    ;_;7

  13. 日本 9pt

  14. ファンタスティックワーク!最初のパネルの爆発ときたらもうグレートだね

  15. ウェールズ 9pt

  16. まだやってないならだけど、コミック絵師の仕事やるべきだよ

  17. 作者:ローマ 33pt

  18. ※8
    もうすでにどうなるか考えたことあるよ
    面接官「それでコミックを描いた経験は?」
    僕「オーイェー、たくさんあります!ポーランドボールを描いたことがね―ポーランドボールって何か知ってますか?」
    面接官「ポーランドボール?」
    僕「イェアー、国際的な風刺漫画で英語がおかしなポーランド人をからかいたくなったドイツ人が起源で、ポーランドの旗を反対に描いていて…えーと」

  19. インド 7pt

  20. これは美しいね





感想

ビューティフォー





翻訳元:
https://www.reddit.com/r/polandball/comments/4asr2p/how_we_made_a_new_art_on_old_ground/



関連記事

記事一覧

コメント

ブラッディ名無し:2016/03/25(金) 21:05
国敗れて山河あり、おぶなぁ・・・・
呪われた名無角形:2016/03/25(金) 21:11
くだらねえ。ナショナリズムは病気だよ
呪われた名無角形:2016/03/25(金) 21:34
死屍累々とよ
呪われた名無角形:2016/03/25(金) 22:03
カシミールは綺麗な所だよ・・・
行くには注意が必要だけど
Rolling-Ketu-Kara-Warosu:2016/03/25(金) 22:23
カシミールには紫の花が咲いている
サフランの紫の花を、少年が摘んでいく
少年も前は不発弾を拾って生計を立てていた
稼ぎは今より良かったけれど、何の理由も無く警官に殴られた
少年はそれがとても嫌だったので、サフランを摘むようになった

カシミールでは人々が連れ立って文句を言う
警察は催涙弾を撃ち込む
警察は催涙弾しか使っていないと言う
しかし墓は町のそこかしこに増えていく
兄の横に弟が、弟の横に母が眠っている墓がある
カシミールでは多くの人が争いに巻き込まれて墓に眠る
ストリートチルドレンはその不発弾や撃殻を拾う
警察はその少年たちをも殴る
これがカシミールだ
呪われた名無角形:2016/03/25(金) 23:00
PBで就活とか
これはお祈りメールやろなぁ
呪われた名無角形:2016/03/26(土) 03:48
国敗れて山河あり、だね
名無しのローマ市民:2016/03/26(土) 05:40
「カシミールは我の神聖不可分の領土アル!」
呪われた名無角形:2016/03/26(土) 08:03
ガンジーのイギリス独立を助けたジンナーの裏切りにはガンジーもマウントで殴りたかっただろう
名無しさん@ニュース2ch:2016/03/26(土) 09:00
本当かどうかは知らないが、後にパキスタンを建国するムスリムたちは、かつてインドで不可触賤民だった者たちだ…とか聞いたんだよね。
名無しポーランドボール:2016/03/26(土) 12:12
絵うまいね

アート作品みたいだ
呪われた名無角形:2016/03/26(土) 15:01
死んでリビングを思い出したオブ
呪われた名無角形:2016/03/27(日) 00:41
建国したムスリムがそうかどうかは知らないけれども、
ヒンドゥーで下層カーストだったり不可触賎民だったりした人たちが、
差別されるのを嫌ってイスラム教に改宗したって話は聞いたことあるな。

コメントの投稿


スポンサードリンク

最新記事

人気記事

2048

数独に飽きたら2048やるいんぐ。
興味ある人はここをクリックおぶ
別Ver
シンプルな別ver(たぶんこっちの方が簡単)
やり方+攻略法

検索フォーム

カテゴリ

管理人おすすめ

  • 【世界】2010年伝統文化料理対決【ポーランドボール】
  • 【バルト三国】レッド・ソビエト・オニオン【ポーランドボール】
  • 【イタリア】時間管理【ポーランドボール】
  • 【スウェーデン】ザ・グレート・デストロイヤー【ポーランドボール】
  • 【ポーランド】ポーラン師匠の平静さ【ポーランドボール】
  • 【ポーランド】ポーランドがピザ頼んだよ【ポーランドボール】
  • 【スイス】強化版ドイツ【ポーランドボール】
  • 【アメリカナダ】時代遅れの通貨【ポーランドボール】
  • 【フィンランド&イタリア】おしゃべり【ポーランドボール】
  • 【アステカ】湖上の街【ポーランドボール】
  • 【アメリカ】ちょっとやり過ぎ【ポーランドボール】
  • 【アメリカ】少しはリスペクトして欲しいんだ!【ポーランドボール】
  • 【メキシコ&アメリカ】ニューメキシコ国境の偽り【ポーランドボール】
  • 【オムスクバード】バードに気をつけろ【ポーランドボール】
  • 【ベラルーシ】怒りの抑え方【ポーランドボール】
  • 【フィンランド】フィンランドの父ちゃん【ポーランドボール】
  • 【日本&ブラジル】日本がブラジルに行くよ【ポーランドボール】
  • 【中国】リサイクル問題【ポーランドボール】
  • 【ボツワナ】カラハリ【ポーランドボール】
  • 【スペイン】イタリアの絵画教室【ポーランドボール】
  • 【ギリシャ】きつねとぶどう【ポーランドボール】
  • 【世界】観光客_ドイツ編【ポーランドボール】
  • 【バルト三国】古き神々【ポーランドボール】
  • 【北朝鮮】朝鮮のポピュラーなお菓子【ポーランドボール】
  • 【ドイツ】レッド・バロン【ポーランドボール】
  • 【ポーランド】ポーランドの進化【ポーランドボール】
  • 【イタリア】ポーランドボール断層の怪【ポーランドボール】
  • 【日本】日本の栄光ある"勝利"【ポーランドボール】
  • 【ドイツ】ブリッツ&ラン【ポーランドボール】
  • 【フランス】フランスでは問題じゃない【ポーランドボール】
  • 【日本】ミッション・インポッシブル【ポーランドボール】
  • 【アジア】マーシャルアーツとそんなにマーシャルじゃないアーツ【ポーランドボール】:アジア
  • 【アメリカ】失ってから大切だと気づく【ポーランドボール】
  • 【世界】願いの泉の効き目がない理由【ポーランドボール】
  • 【フィンランド】パーソナルスペース【ポーランドボール】
  • 【スウェーデン】スウェーデンがスウェーデンらしいことをするよ【ポーランドボール】
  • 【中国】仮面ライダー・チャイナ【ポーランドボール】
  • 【ドイツ】ヨーロッパとの仲直り【ポーランドボール】
  • 【ポーランド】CERN研究所【ポーランドボール】
  • 【ベルギー】救え!ワッフルマン【ポーランドボール】
  • 【世界】射撃練習【ポーランドボール】
  • 【ロシア】となりのロシア【ポーランドボール】
  • ポーランドボール用語

    ■オブ:of
    簡単に英文の間違いを引き起こす便利用語。
    非英語圏ボールのセリフは変な文法を使うことが推奨されている。


    ■クルヴァ:Kurwa
    ポーランド語でファック。 どっちかというとクールヴァに聞こえるが面倒くさいからクルヴァと訳してる。

    ■ペルケレ:Perkele
    フィンランド語でファック。
    元は雷神という意味だが、今は罵り言葉として使われてる。
    嵐の中塹壕を掘るときにペルケレ!ペルケレ!と叫ぶとやる気が120%アップする。
    類似語のサータナとヴィッツも覚えておくといざというときに役に立つ。

    ■ケバブ:Kebab
    トルコやムスリムのことだが、稀に串焼きの肉料理を指すこともある。
    オスマン時代のやんちゃや、移民問題のせいでヨーロッパ(特にギリシャとセルビア)から嫌われている。

    ■ケバブを排除せよ:Remove kebab
    セルビアの国歌。主にケバブを排除するときに使う。
    公式動画のアコーディオンを弾いてる男は何人か殺っているという噂も。
    動画:https://www.youtube.com/watch?v=eB9WgR_N4h4

    ■イスラエルキューブ:Israelcube
    イスラエルのこと。
    ユダヤの物理学によればボール達は実は超立方体らしいが、ドイツにより否定された。
    超立方体内にパレスチナを捉えたり、空間を超えて銀行強盗をしたり出来る。

    ■xaxaxa
    ロシア特有の知恵遅れっぽい笑い方。

    ■ホンホンホン:honhonhon
    フランス特有の知恵遅れっぽい笑い方

    ■ふぇふぇふぇ:huehuehue
    ブラジル特有の知恵遅れっぽい笑い方
    上級者はhue、heu、huheを組み合わせて奇怪な笑いを生み出す。

    ■ライヒタングル:Reichtangle
    ライヒ(帝国)とレクタングル(四角形)を組み合わせた忌まわしい単語。要するに四角いドイツのことである。
    なぜドイツは四角いのか?なぜポーランドは宇宙に行けないのか?疑問は尽きないが、第四帝国のためにまずは形から4になってみたらしい。

    ■アンシュルス:Anschluss
    強制的な国の併合。ライヒタングルの得意技であり、ナチス時代のポーランドのトラウマでもある。

    ■オムスクバード:Omsk bird
    翼の生えた破滅。主にロシアを破滅させることを生きがいににしている。
    かばんの中にはクロコダイルという危険薬物が入っており、ポーランドボール世界ではライヒタングルに並ぶ凶悪キャラである。

    ■ハラム:Haram
    ケバブの禁忌のこと。完全にハラムな場合に使う。

    ■ゴイム:Goyim
    ゴイの複数形。ユダヤの物理を理解してない異教徒どものこと。

    ■ホモゲイ:Homogay
    スウェーデンのこと

    ■ボーク:Børk
    ホモゲイの口癖。中国のアイヤ、日本のデスデスと同様の意味である。
    基本どの国にもボークに相当する言葉があり、ボークの書に記されている。
    ボークの書
    ■数独
    拷問の一種であり、日本では切腹に並ぶ責任の取り方の一つとされているが、単に発音が似ているだけという噂もある。
    当サイトでも数独をプレイ出来るようにしているがオススメはしない。

    ■レディット:reddit
    ポーランドボール板がある2chみたいな掲示板。
    ワンちゃんから18禁まで何でも網羅してる。