プロフィール

Author:ポルポル
ポーランドボールは100%歴史的に正確であり、スウェーデンのホモゲイから日本の触手マニアまで幅広く楽しめるコミックです。
初心者はチュートリアルを読むのが吉ですが、長いので飛ばしても問題ないおぶ。

ポーランドボールをさらに詳しく知りたい人は同志が作ったwikiをチェックするんよ
ポーランドボールwiki


黄金のルール
*ポーランドボールを真剣に受け取らないでね*

相互リンク・RSS大歓迎です。

twitter:@polandballtrans
facebook
mail:polandball.honyakuアットgmail.com

翻訳記事のリクエストがある方は、コメント欄かメールでURLを教えてください。
(スパム対策でフルURLはバンしてるからhttp外してプリーズよ)


一日一回応援お願いします!

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

【モナコ&フランス】星の公子さま【ポーランドボール】


    WS000000_2016050311333022b.jpg

    むかし、まだジュが共和国だったころ、ジュはとても才能があった。たとえば、モンのアートばんごう1はこんな感じ…でもあたまのわるいろくでなしたちはきまってUFOだとかワッフルメイカーだとごかいしたんだ


    WS000001_20160503113332665.jpg

    ある日、ジュがサハラさばくに住んでる息子のアルジェリアのところに行こうとアフリクへとんでいたところ


    WS000002_20160503113333ab9.jpg

    …モンの飛行機はついらくしてしまった


    WS000003_2016050311333507b.jpg

    ジュがサハラのまんなかで立ち往生していると…突然今まででいちばんファンテスティックなものが見えた


    WS000004_2016050311332907b.jpg

    モナコ「マクラーレンの絵をかいて」


    WS000005_2016050311334289a.jpg

    そこには金で作られたスカーフをまいた小さな公国がいた


    WS000006_201605031133445ff.jpg

    その子はモイに絵をかいて欲しいようだから、ジュは一番得意なアートをかくことにした


    WS000007_201605031133455b7.jpg

    モナコ「ノー、ジュはバゲット食べてるバーガーなんてかいてほしくない。バーガーはでかいしあぶないしトレも馬鹿だしモンの領土はとってもちいさいんだ。バーガーじゃモンの道路でレースできないよ。ぼくにマクラーレンをかいて」


    WS000008_201605031133470e2.jpg

    ジュはその子がモンのかいたものが分かったことにびっくりしたとどうじに、その子はスポーツカーをかいて欲しいんだと気づいた。
    運のよいことに、ジュは車のデザインと産業で世界でとってもセレブだった。


    WS000009_20160503113341b3a.jpg

    モナコ「ノー、このルノーはトレもくそだよ。マクラーレンをかいて」


    WS000010_20160503113417012.jpg

    ジュは今度は変に見えないようにしようと思った。もっと上手くかけることは知っていたから、ジュはもう一枚デザインした


    WS000011_20160503113418608.jpg

    モナコ「ねえ、これマクラーレンじゃなくて、メルセデスだよ。てっぺんに大きくておかしな楕円型のエンジンがついてるでしょ?」


    WS000012_20160503113420102.jpg

    モナコ「マクラーレンをかいて」


    WS000013_201605031134215a2.jpg

    …トレビアン…


    WS000014_2016050311341597a.jpg

    モナコ「ノー、これは昔の2004年のフェラーリだよ。ジュは最新のFIAレギュレーションでも走れるのがほしいの。ぼくにマクラーレンをかいて」


    WS000015_20160503113429853.jpg

    フランス「あああああ!マクラーレン!マクラーレン!ジュはくそったれマクラーレンなんか知らないよ!!ジュは降参だ!!」


    WS000016_2016050311343171f.jpg

    フランス「はぁ…」


    WS000017.jpg

    フランス「ほら、この箱のインサイドに…君のリクエストしたマクラーレンは入ってるよ」


    WS000018.jpg

    モナコ「セは新型?」
    フランス「ウィ」
    モナコ「6気筒のホンダエンジン?」
    フランス「ウィ」
    モナコ「24バルブ?」
    フランス「ウィ」
    モナコ「15000rpm?」
    フランス「ウィ」
    モナコ「ターボチャージャー搭載の電動MGU-K?」
    フランス「ウィ」
    モナコ「ギアは8速+リバース?」
    フランス「ウィ」
    モナコ「ブレーキパッドはカーボンディスク?」
    フランス「ウィ」


    WS000019.jpg

    モナコ「トレもグッドね!これこそジュがほしかったものだよ。このマクラーレンはモンのグランプリできっとよく走るだろうね」


    WS000020.jpg

    ジュがその子のすんでいる小さな公国についてきいてみると、そこは宮殿、カジノ、お金、ぜいたく品、グランプリのコースでいっぱいになったちいさなタックスヘイブンだと教えてくれた。


    WS000021.jpg

    かわいそうな公子さまはリッチでファンタシーな生活で暮らしていたから現実世界にとっても気に病んでるようだった。
    公子さまは世界をよく見るために、目に見えたいちばん高い山にのぼった。


    WS000022.jpg

    モナコ「わお、この世界はとってもビッグだね!でもどこにもなにもないよ…お金やカジノやファッションストアはどこにあるんだい?」


    WS000023.jpg

    フランス「ここはアフリクだからね。貧困と戦争、病気、砂漠、それからジャングルしかないんだよ。繁栄してる場所や、お金はここにはないんだ」


    WS000024.jpg

    モナコ「ジュは君のこととっても気の毒に思うよ。アフリカの友だち。君はとってもくそな世界にすんでいるようだね。OK、マクラーレンありがとう」


    WS000025.jpg

    そうしてその子は去っていった…
    ジュをサハラのまんなかに置き去りにして


    WS000026.jpg

    ジュがそれからどうやって生き延びたか、フェネックの家族にどんな風に養子になったか、それはまた別のおはなし。
    でも何カ月もの間、ジュはあの小さな公子のその後と彼のファンタシーな生活について気になっていた。


    WS000027.jpg

    それからたまにジュはその子とあった場所に戻ったけど、その子はどこにもいなかった。
    終わりのないサハラ砂漠で死んでしまったか、後継ぎがいなくなってしまったのかもしれない。
    どちらにしても、ジュはあの小さな公子さまのことを思い出さずにはいられないのであった。
    おしまい


    WS000028.jpg

    ブルンブルン









海外の反応


  1. 作者:メキシコ 662pt

  2. 解説:
    モナコは箱に入れるとよ。
    モナコはカジノとF1グランプリがある、自己完結したリッチな世界に住んでるんだ。彼は(とっても小さいけど)公国だから、星の王子さまの話に沿って描いてみたよ。

    トリビア:
    ・モナコグランプリでアメリカ人が優勝したことは一度もない(だからバーガーは拒絶したんだよ)
    ・マクラーレンはマナコで一番優勝しているチーム。二番目がフェラーリ、三番目がメルセデス・ベンツ。ルノーは二回しか勝ってない。
    ・モナコに実際にある建物を描いてみたよ。(とっても疲れたけどね)
    ・2002年までにモナコに後継者がいなかった場合、モナコは独立を返還して、フランスになる予定だった。
    ・マクラーレンMP4-31の仕様をわざわざ調べたよ。
    ・フランスはまた降参して、フェネックの養子になったのさ。

    作っててとても楽しかったよ:D

  3. イタリア264pt

  4. これはゴージャスだね

  5. トルコ 88pt

  6. 星の王子さまをベースにしているのかい?

  7. 作者:メキシコ 131pt

  8. ※3
    インスパイアされたってところだね。
    どちらかというと"箱に入るよ"ジョークとF1のコンビネーションって感じかな:P

  9. プロシア 3pt

  10. 今まで見た中で一番のポーランドボールコミックだわ

  11. ポーランド 119pt

  12. それじゃあこれからはモナコは黄金のスカーフを身に着けさせる必要があるのかい?(そうすればポーランとインドンと見分けがつくしね)

  13. 作者:メキシコ 55pt

  14. ※6
    まぁ、モナコは良くモノクル付けて描かれるけどね。
    でも最近だと、星の王子さまは伝統的衣装の代わりに黄金のスカーフを身に着けてるんだよ。これ見たときにこれだと思ったんだ:D

    WS000032.jpg

    WS000031.jpg


  15. フランス 37pt

  16. いつもながら素晴らしい絵だね。細かいところまで良く描けているよ。あとサン・テグジュペリネタは大好きさ

  17. ブラジル 31pt

  18. 気に入ったよ。思わず笑っちゃったし、とってもキュートだね。絵も本当にワンダフルだよ!

  19. ウクライナ 15pt

  20. 時には箱の外のことを考える必要があるけど、箱の中のことを考える能力もまたとっても重要なんだよ!





感想

ブルンブルン





翻訳元:
https://www.reddit.com/r/polandball/comments/4cknuw/the_petit_principality/



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 14:29
・・・・・。
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 15:07
幻想的できれいなポーランドボールだね。
最近、星の王子様読んだから感慨深かったよ。
星の王子様って童話の皮をかぶった国として国民
としてあるべき姿を示した話だったからポーランド
ボールで表現されてたのが可愛らしい。
Rolling-Ketu-Kara-Warosu:2016/05/03(火) 15:15
"サン・ルイ・セネガルよりツールーズに告ぐ"
"アメリカ=フランス機、東部テメリスにて発見さる"
"操縦装置に複数の弾痕あり、賊軍は尚付近にあり。搭乗員惨死。機体大破"
"ただ、積荷は無事。直ちにダカールへ向け空輸せり"

―~―~―~―

"ダカールよりツールーズに告ぐ。積荷、無事ダカール着"
"至急ブエノスアイレス便へ連絡されたし"

ポルスカ「それで、何を運んでいたオブ?」
ドイツ「ああ、誰にも言わないと約束するなら、イッヒ教えてあげても良いダスよ」
ポルスカ「ポルスカ嘘つかないよ!!絶対よ!!」
ドイツ「じゃあ、教えてあげるダス」
ドイツ「積荷は・・・・・・アドルフよ」
ポルスカ「!!?」
ドイツ「ああ、違うダス。そっちのアドルフじゃないダスよ。アイヒマンの方ダス!!」
ポルスカ「だ、誰か!!モサドを呼ぶオブ!ここに戦犯逃亡幇助の国際犯罪者が居るオブ!!」
ドイツ「・・・嘘を・・・ついたね?」
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 15:17
名作オブね
管理人メルシー
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 15:55
うんちして
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 16:05
流石フランス、絵がうまい
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 16:16
モナコがフラカスの絵を理解できたのは同じフランス語圏だからですね…間違いない…
あと同国はタックスヘイブンの富がきちんと国民に下ろされてるので不満は少ないんすよ
特区という名のタックスヘイブンで金持ちだけ儲ける気の極東の島国とは大違いっすね〜
ブラッディ名無し:2016/05/03(火) 17:19
ハイセンスね
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 17:19
バーガーはいつでも馬鹿扱い
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 18:10
Yay、リクエストしたやつおぶ!
管理人さん、翻訳メニメニサンクス!!
ブルンブルン。
カザフスタン:2016/05/03(火) 18:29
5.おい
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 18:41
このフォントなんてフォント?最高だね。
ロビンフッドの奴と同じ作者かな?
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 19:54
ポーランドボールで背景とか綺麗に描ける人って凄い羨ましい
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 20:50
キュートよ
ナナシシケバブ:2016/05/03(火) 22:56
額縁に入れて部屋に飾りたい。美しい。
ブラッディ名無し:2016/05/04(水) 03:30
あっ、絵の上手なメキシコさんのコミックだ。
この作者さんは名作が多くて好き。
事情通じゃなくても、楽しく読めちゃうんだよね。
ナナシシケバブ:2016/05/04(水) 05:36
モナコかわいいv-346
ナナシシケバブ:2017/07/24(月) 10:05
ニェーーーーー!!!作品が被ったおぶーーーーー!!!
ナナシシケバブ:2019/03/04(月) 16:56
トレも、の舌っ足らず感と箱に入っているのがさいっこうに愛らしい
パイロットフランスのいつになく大人っぽくかっこいい雰囲気もすごく好き
サンタHUE:2020/03/26(木) 15:30
フランスでマクラーレンを運転するのは違法かいね?

コメントの投稿


検索フォーム

スポンサードリンク

ランダム記事


コメントポリシー

コメントする時は以下のルールを守って糞コメしないようにプリーズよ

・ポーランドボールはブラックジョーク以外の何物でもないので、内容を真剣に受け取らないこと


・コミックは120%正しいので「いや実際は~」「正確には~」とかあまり細かく追求しないこと。他国のことをネイティブ並に知っている人はほとんどいないんね


・ケツが痛くなってもポーランドボールや作者を必要以上に批判しないこと。どうしても批判したい場合は、ユーモアを交えるか建設的な批判にするおぶ

駄目な例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね

良い例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね…なんてことは全然思ってないよ。お時間取らせてソーリー


・政治の話をディープにしたい人は他に行ってプリーズよ。ポーランドボールは特に政治色を持ち合わせてないんね


・あまりにも酷いコメントは管理人がリムーブリムーブクソコメントお前はワーストコメントお前のコメントは臭すぎる…etcetc

OK?
ご協力サンクスイング

プープー

2048

数独に飽きたら2048やるいんぐ。
興味ある人はここをクリックおぶ
別Ver
シンプルな別ver(たぶんこっちの方が簡単)
やり方+攻略法

ポーランドボール用語

■オブ:of
簡単に英文の間違いを引き起こす便利用語。
非英語圏ボールのセリフは変な文法を使うことが推奨されている。


■クルヴァ:Kurwa
ポーランド語でファック。 どっちかというとクールヴァに聞こえるが面倒くさいからクルヴァと訳してる。

■ペルケレ:Perkele
フィンランド語でファック。
元は雷神という意味だが、今は罵り言葉として使われてる。
嵐の中塹壕を掘るときにペルケレ!ペルケレ!と叫ぶとやる気が120%アップする。
類似語のサータナとヴィッツも覚えておくといざというときに役に立つ。

■ケバブ:Kebab
トルコやムスリムのことだが、稀に串焼きの肉料理を指すこともある。
オスマン時代のやんちゃや、移民問題のせいでヨーロッパ(特にギリシャとセルビア)から嫌われている。

■ケバブを排除せよ:Remove kebab
セルビアの国歌。主にケバブを排除するときに使う。
公式動画のアコーディオンを弾いてる男は何人か殺っているという噂も。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=eB9WgR_N4h4

■イスラエルキューブ:Israelcube
イスラエルのこと。
ユダヤの物理学によればボール達は実は超立方体らしいが、ドイツにより否定された。
超立方体内にパレスチナを捉えたり、空間を超えて銀行強盗をしたり出来る。

■xaxaxa
ロシア特有の知恵遅れっぽい笑い方。

■ホンホンホン:honhonhon
フランス特有の知恵遅れっぽい笑い方

■ふぇふぇふぇ:huehuehue
ブラジル特有の知恵遅れっぽい笑い方
上級者はhue、heu、huheを組み合わせて奇怪な笑いを生み出す。

■ライヒタングル:Reichtangle
ライヒ(帝国)とレクタングル(四角形)を組み合わせた忌まわしい単語。要するに四角いドイツのことである。
なぜドイツは四角いのか?なぜポーランドは宇宙に行けないのか?疑問は尽きないが、第四帝国のためにまずは形から4になってみたらしい。

■アンシュルス:Anschluss
強制的な国の併合。ライヒタングルの得意技であり、ナチス時代のポーランドのトラウマでもある。

■オムスクバード:Omsk bird
翼の生えた破滅。主にロシアを破滅させることを生きがいににしている。
かばんの中にはクロコダイルという危険薬物が入っており、ポーランドボール世界ではライヒタングルに並ぶ凶悪キャラである。

■ハラム:Haram
ケバブの禁忌のこと。完全にハラムな場合に使う。

■ゴイム:Goyim
ゴイの複数形。ユダヤの物理を理解してない異教徒どものこと。

■ホモゲイ:Homogay
スウェーデンのこと

■ボーク:Børk
ホモゲイの口癖。中国のアイヤ、日本のデスデスと同様の意味である。
基本どの国にもボークに相当する言葉があり、ボークの書に記されている。
ボークの書
■数独
拷問の一種であり、日本では切腹に並ぶ責任の取り方の一つとされているが、単に発音が似ているだけという噂もある。
当サイトでも数独をプレイ出来るようにしているがオススメはしない。

■レディット:reddit
ポーランドボール板がある2chみたいな掲示板。
ワンちゃんから18禁まで何でも網羅してる。