プロフィール

Author:ポルポル
ポーランドボールは100%歴史的に正確であり、スウェーデンのホモゲイから日本の触手マニアまで幅広く楽しめるコミックです。
初心者はチュートリアルを読むのが吉ですが、長いので飛ばしても問題ないおぶ。

ポーランドボールをさらに詳しく知りたい人は同志が作ったwikiをチェックするんよ
ポーランドボールwiki


黄金のルール
*ポーランドボールを真剣に受け取らないでね*

相互リンク・RSS大歓迎です。

twitter:@polandballtrans
facebook
mail:polandball.honyakuアットgmail.com

翻訳記事のリクエストがある方は、コメント欄かメールでURLを教えてください。
(スパム対策でフルURLはバンしてるからhttp外してプリーズよ)


一日一回応援お願いします!

アクセスランキング

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

【フランス】フランスの理不尽な戦い【ポーランドボール】


    z001_20170923142606f58.jpg

    フランス「教科書やおはじきは置いておけ!帰って来たらいつでも出来る!代わりにライフルを持って行くんね!今アルザスは悲痛な叫びをあげている!ドイツ野郎にリベンジする時が来た!国家からの栄光ある招集だ!帰って来た時にはお前たちも一人前になれるんね!」


    z002_20170923142608625.jpg

    フランス「このクズ野郎!何があってもここを守れ!」


    z003_20170923142609cf2.jpg

    フランス「逃げるんじゃない!ドイツの前線を奪うんね!」


    z004_20170923142611099.jpg

    フランス「明日丘を奪い返す!立てるやつは全員来るんね!」


    z005_201709231426129f7.jpg

    フランスB「もう嫌だ!!ドイツが俺に何をしたっていうんね!?ドイツなんて戦争するまで一回も会ったこともないんよ!ドイツだって俺達と同じなんね!年寄りの自己満のための命令に従ってるだけなんよ!何なんねこの無意味な戦争は?お前が無能なせいで俺たちは犬死よ!」


    z006_20170923142605d85.jpg

    フランス「国家に臆病者と裏切り者はいらない!撃て!」











海外の反応

第一回鬱月間コンテストへの投稿です


  1. ルーマニア 26pt

  2. これは悲しいね。世界中で起きてたことだわ

  3. ドイツ 23pt

  4. ※1
    俺はこの作品が一番お気に入りだわ。一番強烈な話だし共感出来るからね。これはどの戦争でも、どの社会でも起きてることだよ。いつも若者が死ぬんだ。特にWW1では壊滅的な打撃を受けたから、どの国でもこういうコミックを作れるだろうね。

  5. ルーマニア 8pt

  6. ※2
    イエス、そして何よりも鬱なのは、歴史の本には前線から遠く離れたところでぬくぬくと椅子に座っていた人物を取り上げて、前線で死んだ本物の英雄は取り上げられないってことだね。もう二度と起きないことを祈るよ

  7. フランス 7pt

  8. ああこれはかなり鬱だね。しかもいまだに世界で起きているというね

  9. カナダ 2pt

  10. ※4
    WW1のフランスは本当に気の毒だよ。上層部は兵士にカモフラージュした服じゃなくて、綺羅びやかな明るい服を着せて送り出したんだ。軍隊の誇りを重視したんだろうけど、多くの人がこのせいで死んだだろうね

    z007_201709231444564f8.jpg





感想

そして今では臆病者扱いされてるんね



何の日

z008_20170923144733d38.jpg

9/24は南アフリカの文化の日ね
名前の通り文化やその信念、それから伝統の多様性を祝う日よ

文化の日は1995年まではシャカの日と呼ばれてたんね。シャカはズールー族の王で異なる部族をまとめて統一国家を作るのに大きく貢献したんよ。この日になるとみんなシャカの墓の前に集まってお祝いをしたんね。

その後1995年になって、南アフリカで国民の祝日を決める会議が行われたんだけど、シャカの日は祝日から除外されたんね。それにズールー族が主体になっている政党が抗議し、妥協の結果文化の日として名前を変えて残ったんよ。





翻訳元:
https://www.reddit.com/r/polandball/comments/1dchqh/contest_thread_depression_month_grand_finale_cast/



関連記事

コメント

名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 01:08
アルザスはドイツとフランスの成分を大量に含んだ愉快な土地
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 01:15
心が痛い
日本は特に酷い
そして今も
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 02:10
最初のニコニコして本や玩具持ってるカエル見て、どーせ直ぐに白旗上げるんねと思ってたおぶ。
少年兵を表してたんだろうか、哀しい。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 02:39
元ネタは「突撃」のような気もするけど違う要素がかなりあるので
別のネタなのかもしれない
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 03:51
1917年5月から起きたニベル攻勢失敗に起因する
フランス兵の反乱の話かと。
フランス師団の半数近くが抗命を起こして23000人が逮捕され
最終的に43名が死刑。

関係ないけどWW1詳しかった別宮先生のサイトが読めなくなってて残念ね。
名無し:2017/09/24(日) 04:59
※2
「アベはヒトラー」な感じの人?
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 05:59
※2
へえ。。

で?
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 06:24
このコミックは間違ってるんね。WW1ならフランスボールではなくライヒタングルで書くべき。フランスボールならナポレオンで書くべきおぶ。

WW1ではフランスは自国内で戦ってるんね。フランスボールは見たこともない地で見たこともない相手に戦ってるんじゃないおぶ。父祖の地・住み慣れた故郷になだれ込んできた侵略者と戦ってるおぶ。つまりこのコミックは完全なうそおぶ。

作者は※2みたいな自らの信念の前には事実はどうでもいいタイプおぶ。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 06:43
教科書やおはじきは置いてライフルを持て、のセリフが悲しいわ....
4コマ目も痛々しいんね
今と違ってグローバル化もしてない当時では、戦争するまで◯◯になんか会ったこともない、というのは世界中の前線で戦う若い兵士達に共通する本音なんだろね

※8
君は典型的なPBに向いてないタイプかも...
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 07:51
※8
嘘を嘘と見抜けない者はネットでのコメントは控えたほうがよい
戦勝国側によって作られたお題目に乗っかったままではなにも歴史の真実は見えてこない
このコミックでは、敢えてWW1戦勝国側であるフランスの悲劇と矛盾に注視することによって
戦勝国によって作られた歴史の嘘と欺瞞を痛烈に批判している
キミは自分の頭を使うこともなく米国や中国が作った嘘や欺瞞にただ乗りし、
挙句の果てにそれを「自らの信念」だなどとほざいているw
見え透いた歴史の嘘も見抜けない者はPBなど控えたほうがよいね
名無しさん:2017/09/24(日) 07:56
※10
すごーい!きみ賢いんだね!
SAPIOやHANADAをべんきょうしてるね!
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 09:49
フランス軍の軍服は普仏戦争の時代のやつと変わってなかった目立つのはしゃーない
名無しさん:2017/09/24(日) 09:51
「西部戦線異常なし」も読むだよ...
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 11:35
若者は理由もなく借り出されるわけなんねえ・・
理不尽だよなあ
希望者求む! じゃないもんな有無を言わさずだからね
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 12:06
日本も金持ちや老人が戦争を煽っている
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 12:23
第二次大戦で、すぐにヘタレたフランス、イタリアは利口だったよ。
ドイツ、ソ連、日本は戦争にのめり込んでめちゃくちゃになったし。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 12:26
神風特攻隊とかに比べたら大したことないよ
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 12:28
まあ、第二次大戦では、ソ連と中国は戦わない戦わない自国の兵士は後ろから大量に射殺してたけどな。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 12:31
フランス兵の反乱 でググるとWikipedia が見つかる
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 13:27
未だにネトウヨ的コメントが蔓延しているのは心が痛む。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 13:28
平和な時は父を子が埋葬し
戦争の時は子を父が埋葬する
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 14:08
いや、逆に神風特攻隊なんてこの時期のフランスの突撃の
無茶ぶりと比べると規模的に大したことないかと。

フランス兵の反乱は無能な指令による無茶な突撃の拒否であって、
防衛戦での祖国防衛を拒否したわけじゃない。
ニベルが解任されペタンが着任して反乱は治まってる。

ネタばれだけど、Steamで売ってたValiant HeartsってWW1のゲームが
ラストは主人公が反乱しての処刑エンドだったのは救いがなかったよ。
名無しさん@Pmagazine:2017/09/24(日) 14:29
この輝かしい戦いで南洋諸島を手に入れたんね
って言ったら怒られるんね

名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 15:09
これを日本のそれと比するなら、特攻じゃなくてバンザイ突撃の方だろ。
というか、このバンザイ突撃も近代以降・恐らくは当のフランスから取り入れた思想らしいけど。。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 16:06
エラン・ビタール(攻撃精神)【élan vital】だね
戦争に勝つためには攻撃攻撃攻撃のみが重要と考えて、当時のフランス軍はドイツの機関銃陣地にピカピカの鮮やかな軍服を着た兵士をろくな援護なしに突撃させたんよ、そしたら戦争の序盤でフランス軍はほとんど崩壊してパリまであと少しまでドイツ軍に迫られたんね
…普仏戦争の時の屈辱で軍の上層部がイカレていたんね
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 19:19
※24
WW1初期にフランス軍が根性論突撃やってたのは、日露戦争の時の日本陸軍のせいだと聞いたことがあるおぶ
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 19:23
4パネル目の隅っこで震えてるのはシェルショック患者かいね
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 20:03
日露戦争の影響というのは信じられない。
ボーア戦争と日露戦争は機関銃が初めて大々的に使われた戦争なので、
真面目に戦訓を取り入れていたら突撃一辺倒の戦術は使わないはず。
ロシアとイギリスは当事国のくせに突撃ばっかしていたようだけど。
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 21:44
※16
フラ&イタ「結局戦い続きで国内滅茶苦茶になってしまったんよ...」
名も無き羊愛好家:2017/09/24(日) 23:21
※28
日露戦争に従軍した日本人が書いた「肉弾」って本が欧米でも翻訳出版されて大流行したらしいんよ
それの影響でフランス軍でも根性論を重視してたとか
名も無き羊愛好家:2017/09/25(月) 00:32
無策な突撃ダメ絶対!
はさらにさかのぼって南北戦争からの戦訓なのにね。
マクレラン以外の北軍の司令官の無能さは腹立つレベル。
名も無き羊愛好家:2017/09/25(月) 11:52
※32
結果の見えきっている戦争を始めた南部の政治家どもに比べたら、まだマシだろ
名も無き羊愛好家:2017/09/25(月) 11:52
※31の間違いな
名も無き羊愛好家:2017/09/26(火) 12:18
ニベルもそうだけど、ヴェルダンでも死にすぎなんだよね。イギリス兵もソンムで恐ろしい数の人間が死んだ。二度の大戦で欧州は労働力と知識層をかなり失っている。それがヨーロッパの移民危機の元凶
名も無き羊愛好家:2017/09/28(木) 10:19
なおイギリス陸軍は今世紀においてなおたびたび銃剣突撃を敢行、十数人にも及ぶ叙勲者を輩出している模様
名も無き羊愛好家:2017/09/28(木) 10:22
※31
当時から彼を高く評価していたのは敵であったリー将軍くらいのものだったというマクレラン将軍か。
名も無き羊愛好家:2017/10/01(日) 02:31
当時からそんなもんでしたっけ?

現代においてマクレランが低評価のはわかるんですけどね。
マッカーサーが低評価なのと同じこと。
大統領に逆らう軍人は能力以前に問題外。

コメントの投稿


検索フォーム

スポンサードリンク

ランダム記事


コメントポリシー

コメントする時は以下のルールを守って糞コメしないようにプリーズよ

・ポーランドボールはブラックジョーク以外の何物でもないので、内容を真剣に受け取らないこと


・コミックは120%正しいので「いや実際は~」「正確には~」とかあまり細かく追求しないこと。他国のことをネイティブ並に知っている人はほとんどいないんね


・ケツが痛くなってもポーランドボールや作者を必要以上に批判しないこと。どうしても批判したい場合は、ユーモアを交えるか建設的な批判にするおぶ

駄目な例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね

良い例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね…なんてことは全然思ってないよ。お時間取らせてソーリー


・政治の話をディープにしたい人は他に行ってプリーズよ。ポーランドボールは特に政治色を持ち合わせてないんね


・あまりにも酷いコメントは管理人がリムーブリムーブクソコメントお前はワーストコメントお前のコメントは臭すぎる…etcetc

OK?
ご協力サンクスイング

プープー

2048

数独に飽きたら2048やるいんぐ。
興味ある人はここをクリックおぶ
別Ver
シンプルな別ver(たぶんこっちの方が簡単)
やり方+攻略法

ポーランドボール用語

■オブ:of
簡単に英文の間違いを引き起こす便利用語。
非英語圏ボールのセリフは変な文法を使うことが推奨されている。


■クルヴァ:Kurwa
ポーランド語でファック。 どっちかというとクールヴァに聞こえるが面倒くさいからクルヴァと訳してる。

■ペルケレ:Perkele
フィンランド語でファック。
元は雷神という意味だが、今は罵り言葉として使われてる。
嵐の中塹壕を掘るときにペルケレ!ペルケレ!と叫ぶとやる気が120%アップする。
類似語のサータナとヴィッツも覚えておくといざというときに役に立つ。

■ケバブ:Kebab
トルコやムスリムのことだが、稀に串焼きの肉料理を指すこともある。
オスマン時代のやんちゃや、移民問題のせいでヨーロッパ(特にギリシャとセルビア)から嫌われている。

■ケバブを排除せよ:Remove kebab
セルビアの国歌。主にケバブを排除するときに使う。
公式動画のアコーディオンを弾いてる男は何人か殺っているという噂も。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=eB9WgR_N4h4

■イスラエルキューブ:Israelcube
イスラエルのこと。
ユダヤの物理学によればボール達は実は超立方体らしいが、ドイツにより否定された。
超立方体内にパレスチナを捉えたり、空間を超えて銀行強盗をしたり出来る。

■xaxaxa
ロシア特有の知恵遅れっぽい笑い方。

■ホンホンホン:honhonhon
フランス特有の知恵遅れっぽい笑い方

■ふぇふぇふぇ:huehuehue
ブラジル特有の知恵遅れっぽい笑い方
上級者はhue、heu、huheを組み合わせて奇怪な笑いを生み出す。

■ライヒタングル:Reichtangle
ライヒ(帝国)とレクタングル(四角形)を組み合わせた忌まわしい単語。要するに四角いドイツのことである。
なぜドイツは四角いのか?なぜポーランドは宇宙に行けないのか?疑問は尽きないが、第四帝国のためにまずは形から4になってみたらしい。

■アンシュルス:Anschluss
強制的な国の併合。ライヒタングルの得意技であり、ナチス時代のポーランドのトラウマでもある。

■オムスクバード:Omsk bird
翼の生えた破滅。主にロシアを破滅させることを生きがいににしている。
かばんの中にはクロコダイルという危険薬物が入っており、ポーランドボール世界ではライヒタングルに並ぶ凶悪キャラである。

■ハラム:Haram
ケバブの禁忌のこと。完全にハラムな場合に使う。

■ゴイム:Goyim
ゴイの複数形。ユダヤの物理を理解してない異教徒どものこと。

■ホモゲイ:Homogay
スウェーデンのこと

■ボーク:Børk
ホモゲイの口癖。中国のアイヤ、日本のデスデスと同様の意味である。
基本どの国にもボークに相当する言葉があり、ボークの書に記されている。
ボークの書
■数独
拷問の一種であり、日本では切腹に並ぶ責任の取り方の一つとされているが、単に発音が似ているだけという噂もある。
当サイトでも数独をプレイ出来るようにしているがオススメはしない。

■レディット:reddit
ポーランドボール板がある2chみたいな掲示板。
ワンちゃんから18禁まで何でも網羅してる。