プロフィール

Author:ポルポル
ポーランドボールは100%歴史的に正確であり、スウェーデンのホモゲイから日本の触手マニアまで幅広く楽しめるコミックです。
初心者はチュートリアルを読むのが吉ですが、長いので飛ばしても問題ないおぶ。

ポーランドボールをさらに詳しく知りたい人は同志が作ったwikiをチェックするんよ
ポーランドボールwiki


黄金のルール
*ポーランドボールを真剣に受け取らないでね*

相互リンク・RSS大歓迎です。

twitter:@polandballtrans
facebook
mail:polandball.honyakuアットgmail.com

翻訳記事のリクエストがある方は、コメント欄かメールでURLを教えてください。
(スパム対策でフルURLはバンしてるからhttp外してプリーズよ)


一日一回応援お願いします!

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

【インド】アーグラ行きの最終列車【ポーランドボール】


    アーグラ行きの最終電車 (1)

    ポーランド「ねえインディア。タージ・マハルに行くにはどうすればいいか知ってる?」
    インド「ああ、ポーランド。単純に電車に乗れば直接行けるよ。ついて来て。教えてあげる」


    アーグラ行きの最終電車 (2)

    インド「乗りなよ」







海外の反応


  1. シンガポール

  2. ポーランドと列車ということは、このコミックにはホロコーストジョークが含まれていないかい?違うかい?

  3. 不明

  4. ※1
    そういうことなら

    アーグラ行きの最終電車 (3)

    ポーランド「イェイ。ポルスカ・トレインだ。チューチュー」


    アーグラ行きの最終電車 (4)

    ドイツ「ハハ、ポーラン騙されたなぁ」
    ポーランド「オーノー、アウシュビッツだ」



  5. シンガポール

  6. ※2
    インドボールの細かさときたらないな。

  7. 国際連合

  8. ※2
    ドイツはアホだな。インディアンはユダヤじゃないぞ。

  9. シンガポール

  10. ※3
    インディアン達はポルスカについてきていないぞ。

  11. ウェールズ

  12. ※4
    インディアン達も共謀してたということか?

  13. トルコ

  14. ※5
    両方アーリア人だしな。

  15. 作者:イギリス

  16. タージ・マハルについての面白い事実を教えてやろう。
    タージ・マハルは2008年ザハ・ハディッド(インド人の女性建築家)によってデザインされた。これにより彼女は国際デザインコンペティションでムガル帝国からの契約を勝ち取ったんだ。彼女はアルミ箔で宮殿を作ろうとしていたフランク・ゲーリー(カナダ人の建築家)にも勝ったんだぜ。
    彼の3人目の妻のビクトリア王妃を追悼するために、シャー・ジャーハン皇帝の命により宮殿は造られることになった。ビクトリア王妃は亜大陸一の美貌の持ち主で、インド人達は進んで自分たちの土地や資源をイギリスに受け渡す程だった。
    有名な玉ねぎ状のドームは玉ねぎを記念するためにデザインされた。これによりその野菜が1970年代にパキスタンによって収穫される事件が起きている。作物は後に国の南側で再度栽培されるんだけど、1994年にケーララ玉ねぎ一族は玉ねぎ病にかかって全滅してしまった。
    アーグラの街にあるこの宮殿は、インド人にとって最も重要な遺産の一つなんだ。近郊のデリーとジャイプルを合わせて、旅行コースとして有名だから、地元の人の好きな形と色に因んで、黄金の三角形と呼ばれているんだ。

  17. ウェールズ

  18. ※8
    君はコミックのネタを説明する才能があるね。

  19. インド

  20. ※8
    ಠ_ಠ

  21. インド

  22. ※10
    この説明を論破してやりたい気分だけど、閣下が言うなら真実なのだろう。

  23. デンマーク

  24. なんでか説明できないけど”乗りなよ”が面白いわ。
    けど、これはマジか。

  25. オーストラリア

  26. これは素晴らしいな。

    アーグラ行きの最終電車 (5)

  27. スイス

  28. ※13
    安全そうだね…





解説

※13がネタですね。

※2のコミック
・ポーランドのユダヤ人の多くはナチスに捕まりました。
・チューチュートレインっていうのは汽車ポッポみたいな意味です。
・アウシュビッツは有名なユダヤ人収容所です



感想

車掌は前見えるんですかね?



翻訳元:
http://www.reddit.com/r/polandball/comments/2stpc9/the_last_train_to_agra/


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

名無しの日本人:2015/01/23(金) 13:20
あまり知られて無いけど屋根とかに乗ってるのは切符を買わずに乗ってる連中
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 13:42
1体だけコートジボワールが居るな
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 13:57
ホモ的には夢の列車なのだろうな>インドの鉄道
日本人:2015/01/23(金) 14:06
>1 しらんかった
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 14:07
いつも思うんだけど、あの状態でも普通に動いてるインドの列車はホンダのカブくらい丈夫なんじゃね?
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 14:24
俺は尻を貸さないぞってゲイで有ることをカミングアウトした友達に言ったら
ゲイだからって男なら誰でも良いわけじゃねーぞ、こっちにだって好みが有る
んだ、お前はタイプではない
と返答されたw
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 14:25
※6は※3に対してです
名無しの日本人:2015/01/23(金) 15:14
1000人乗っても大丈夫、とかそんな感じ
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 15:56
♪張作霖〜運ぶ〜よ満州トレ〜ン…

…いや、「Cho-cho train」で何となく思い出した
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 18:38
いつか横転しそうで怖い
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 20:30
※6
ゲイってタイプでもない男と一緒にすっぽんぽんでサウナや銭湯入ってもドキドキしないのか?
ナナシシケバブ:2015/01/23(金) 21:30
車掌じゃなくて運転士じゃないの?
ナナシシケバブ:2015/01/24(土) 00:09
このイギリス人、シリーズなのか?
解説して見よう!っていうねたを他でも見たぞ。
ナナシシケバブ:2015/01/24(土) 00:25
コートジボワールわろた
ナナシシケバブ:2015/01/24(土) 01:21
最後の画像ってグンマーじゃないの?
ナナシシケバブ:2015/01/24(土) 01:26
※2
2体いるように見える。右上と左上…
真ん中の青を入れ忘れたインド国旗
ナナシシケバブ:2015/01/24(土) 03:21
※11
ノンケはタイプじゃない異性でもドキドキしたり欲情出来るのか?

コメントの投稿


検索フォーム

スポンサードリンク

ランダム記事


コメントポリシー

コメントする時は以下のルールを守って糞コメしないようにプリーズよ

・ポーランドボールはブラックジョーク以外の何物でもないので、内容を真剣に受け取らないこと


・コミックは120%正しいので「いや実際は~」「正確には~」とかあまり細かく追求しないこと。他国のことをネイティブ並に知っている人はほとんどいないんね


・ケツが痛くなってもポーランドボールや作者を必要以上に批判しないこと。どうしても批判したい場合は、ユーモアを交えるか建設的な批判にするおぶ

駄目な例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね

良い例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね…なんてことは全然思ってないよ。お時間取らせてソーリー


・政治の話をディープにしたい人は他に行ってプリーズよ。ポーランドボールは特に政治色を持ち合わせてないんね


・あまりにも酷いコメントは管理人がリムーブリムーブクソコメントお前はワーストコメントお前のコメントは臭すぎる…etcetc

OK?
ご協力サンクスイング

プープー

2048

数独に飽きたら2048やるいんぐ。
興味ある人はここをクリックおぶ
別Ver
シンプルな別ver(たぶんこっちの方が簡単)
やり方+攻略法

ポーランドボール用語

■オブ:of
簡単に英文の間違いを引き起こす便利用語。
非英語圏ボールのセリフは変な文法を使うことが推奨されている。


■クルヴァ:Kurwa
ポーランド語でファック。 どっちかというとクールヴァに聞こえるが面倒くさいからクルヴァと訳してる。

■ペルケレ:Perkele
フィンランド語でファック。
元は雷神という意味だが、今は罵り言葉として使われてる。
嵐の中塹壕を掘るときにペルケレ!ペルケレ!と叫ぶとやる気が120%アップする。
類似語のサータナとヴィッツも覚えておくといざというときに役に立つ。

■ケバブ:Kebab
トルコやムスリムのことだが、稀に串焼きの肉料理を指すこともある。
オスマン時代のやんちゃや、移民問題のせいでヨーロッパ(特にギリシャとセルビア)から嫌われている。

■ケバブを排除せよ:Remove kebab
セルビアの国歌。主にケバブを排除するときに使う。
公式動画のアコーディオンを弾いてる男は何人か殺っているという噂も。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=eB9WgR_N4h4

■イスラエルキューブ:Israelcube
イスラエルのこと。
ユダヤの物理学によればボール達は実は超立方体らしいが、ドイツにより否定された。
超立方体内にパレスチナを捉えたり、空間を超えて銀行強盗をしたり出来る。

■xaxaxa
ロシア特有の知恵遅れっぽい笑い方。

■ホンホンホン:honhonhon
フランス特有の知恵遅れっぽい笑い方

■ふぇふぇふぇ:huehuehue
ブラジル特有の知恵遅れっぽい笑い方
上級者はhue、heu、huheを組み合わせて奇怪な笑いを生み出す。

■ライヒタングル:Reichtangle
ライヒ(帝国)とレクタングル(四角形)を組み合わせた忌まわしい単語。要するに四角いドイツのことである。
なぜドイツは四角いのか?なぜポーランドは宇宙に行けないのか?疑問は尽きないが、第四帝国のためにまずは形から4になってみたらしい。

■アンシュルス:Anschluss
強制的な国の併合。ライヒタングルの得意技であり、ナチス時代のポーランドのトラウマでもある。

■オムスクバード:Omsk bird
翼の生えた破滅。主にロシアを破滅させることを生きがいににしている。
かばんの中にはクロコダイルという危険薬物が入っており、ポーランドボール世界ではライヒタングルに並ぶ凶悪キャラである。

■ハラム:Haram
ケバブの禁忌のこと。完全にハラムな場合に使う。

■ゴイム:Goyim
ゴイの複数形。ユダヤの物理を理解してない異教徒どものこと。

■ホモゲイ:Homogay
スウェーデンのこと

■ボーク:Børk
ホモゲイの口癖。中国のアイヤ、日本のデスデスと同様の意味である。
基本どの国にもボークに相当する言葉があり、ボークの書に記されている。
ボークの書
■数独
拷問の一種であり、日本では切腹に並ぶ責任の取り方の一つとされているが、単に発音が似ているだけという噂もある。
当サイトでも数独をプレイ出来るようにしているがオススメはしない。

■レディット:reddit
ポーランドボール板がある2chみたいな掲示板。
ワンちゃんから18禁まで何でも網羅してる。