プロフィール

Author:ポルポル
ポーランドボールは100%歴史的に正確であり、スウェーデンのホモゲイから日本の触手マニアまで幅広く楽しめるコミックです。
初心者はチュートリアルを読むのが吉ですが、長いので飛ばしても問題ないおぶ。

ポーランドボールをさらに詳しく知りたい人は同志が作ったwikiをチェックするんよ
ポーランドボールwiki


黄金のルール
*ポーランドボールを真剣に受け取らないでね*

相互リンク・RSS大歓迎です。

twitter:@polandballtrans
facebook
mail:polandball.honyakuアットgmail.com

翻訳記事のリクエストがある方は、コメント欄かメールでURLを教えてください。
(スパム対策でフルURLはバンしてるからhttp外してプリーズよ)


一日一回応援お願いします!

スポンサードリンク

最新記事

カテゴリ

【スコットランド】勇敢なスコットランド【ポーランドボール】


    z00_20200223195537c5c.jpg

    スコットランドにはたくさんのユニークな文化がある


    z01_20200223195539635.jpg

    音楽のバッグ…


    z02_202002231955403a0.jpg

    バッグに入った内蔵料理


    z03_20200223195542a67.jpg

    そして必要があれば、バッグに荷物を詰めるだろう

    スコットランド「俺はイギリス抜きでアイデンティティを作ったし、今でも何も変わっていない」


    z04_202002231955438b3.jpg

    イギリス「スコットランド!」


    z05_20200223195536e06.jpg

    イギリス「もうポーランドに仕事を外注できなくなったから、トイレの詰まりを直すのにお前が必要だ」
    スコットランド「イエッサー」












海外の反応


  1. 不明 709pt

  2. イギリスの経済戦略:ブレグジット後にポーランを解雇して雇用を作る

  3. アメリカ 351pt

  4. ※1
    実際それはブレグジットが支持された理由の一つだよ
    労働者市場から東欧人をリムーブすればより雇用が増えるし、企業はイギリス人を雇うしかなくなるからね
    理論的にはこれで労働力がより貴重になって給料が上がることになる。需要と供給というやつだね

  5. ポルトガル 301pt

  6. ※2
    その理論はよく人は馬じゃないという反論でカウンターされるね
    つまり人が提供しているのは労働力だけでなく消費もだということだよ
    よって労働者の供給が多いほど需要も高まるんだ
    経済っていうのは難しいものであって、そんなにシンプルじゃないんだよ

  7. アメリカ 70pt

  8. ※3
    問題は賃金をあげることで企業は余裕がなくなり、また安い労働力を探すしかなくなるということだね

  9. イスラエル 504pt

  10. そのミュージカルバッグの起源はインドだよ
    ペルシャとローマで少し変化してスコットランドに辿り着いたんだ
    そして今では完全にスコットランドのものになっているよ!

  11. アメリカ 74pt

  12. 未だにブレグジットが起きたのが信じられないよ
    問題ないことを祈るわ

  13. カナダ 25pt

  14. ※6
    実際の影響は12/31まで出ないね

  15. アメリカ 8pt

  16. スコットランド人は未だに独立したいと思っているの?

  17. スコットランド 13pt

  18. ※8
    面白いことに年配層より若者世代の方がそうしたいと思っているね

  19. スコットランド 11pt

  20. ※8
    2014年の独立投票では残留派だった10代だけど、今では状況が変わって周りの知っていう人はほとんど独立派だよ
    反対しているのは年寄りの保守党支持者だけだね





解説

合法的な独立投票はイングランド政府の承認がないと出来ないんよ

z06_20200223204849ee4.jpg




翻訳元:
https://www.reddit.com/r/polandball/comments/f7r37g/scotland_the_brave/



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ビザンツボール:2020/02/23(日) 21:16
奴隷制はベスト資本主義
ナナシルーシ:2020/02/23(日) 21:59
ポンペイ
グレートシシケバブオスマンボール:2020/02/23(日) 22:09
どーせ、アジア人やポーランリムーブしても、彼らのやっていた仕事には就かないブリテンであった。
ナナシルーシ:2020/02/23(日) 22:37
解せぬ、スコットランド王がイングランドを支配したはずなのに、なぜスコットランドのほうがイングランドに隷属するはめになったおぶか?・・・
ナナシルーシ:2020/02/23(日) 22:47
スコットランドにシフトしたらメシがもっと不味くなるだけなんよ
それに対してヨーロピアンが日頃馬鹿にしてるケバブはマジ美味いんよ
ビザンツボール:2020/02/23(日) 22:48
※4
権利の請願やピューリタン革命で
チャールズ一世の首がはね飛ばされ主導権が議会に移ったからね
そしてスコットランドと手を組んだ王党派を完膚なきまでに叩きのめした
クロムウェルが居なくなった後王位に就いた
チャールズ二世はあまり政治には介入せず
その次のジェームズ二世では再度議会が解散されたけど
オレンジ公ウィリアムの協力の下名誉革命が起き権利の章典を発布
これにより「君臨すれども統治せず」の原則が出来上がり
同君連合は有名無実になってしまったんだよ
そうなれば単純に国力のある
イングランドが支配者になるのは当然と言えば当然オブ
ナナシルーシ:2020/02/23(日) 23:15
※6
王権から議会権の変遷ゆえだわなあ
イギリスは議会が強い国だからねえ

王家もコロコロ変わっているし
ナナシルーシ:2020/02/23(日) 23:24
>オレンジ公ウィリアム
ちなみに、これ
現オランダ王家のオラニエ家のことね
オラニエ(オランダ語)は仏語(オランジュ)、英語(オレンジ)で、その元はフランスにぶんどられる前の南仏、神聖ローマ帝国構成国、ブルグント王国~オランジュ公国(現仏ブルゴーニュ)
オラニエ家はそのオランジュ公国の領主だったことからオラニエ(・ナッサウ)家を名乗る
ナナシルーシ:2020/02/23(日) 23:34
スチュワート家はスコットランド王家
テューダー王朝はウェールズ公家
現英王家はイングランド議会が迎え入れた独ハノーファー・ザクセン家(ザクセン家分家のザクセン・コーブルク・ゴータ家)
ビザンツボール:2020/02/24(月) 00:01
一度は他の王家の同君下位になってしまったけど
ヴィクトリア女王の時代には
プロイセン家、ロマノフ家、ギリシャ、ザクセンなどと同君連合になったオブ
(血友病が混じることになったけど)
ナナシルーシ:2020/02/25(火) 03:25
日本から教官を招いてカミカゼの訓練よ
カミカゼ・ハイランダーは勇猛果敢なんね

コメントの投稿


検索フォーム

スポンサードリンク

ランダム記事


コメントポリシー

コメントする時は以下のルールを守って糞コメしないようにプリーズよ

・ポーランドボールはブラックジョーク以外の何物でもないので、内容を真剣に受け取らないこと


・コミックは120%正しいので「いや実際は~」「正確には~」とかあまり細かく追求しないこと。他国のことをネイティブ並に知っている人はほとんどいないんね


・ケツが痛くなってもポーランドボールや作者を必要以上に批判しないこと。どうしても批判したい場合は、ユーモアを交えるか建設的な批判にするおぶ

駄目な例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね

良い例:おいクソファッカー、お前のデタラメコミックはまじでプロパガンダ臭えんだよ死ね…なんてことは全然思ってないよ。お時間取らせてソーリー


・政治の話をディープにしたい人は他に行ってプリーズよ。ポーランドボールは特に政治色を持ち合わせてないんね


・あまりにも酷いコメントは管理人がリムーブリムーブクソコメントお前はワーストコメントお前のコメントは臭すぎる…etcetc

OK?
ご協力サンクスイング

プープー

2048

数独に飽きたら2048やるいんぐ。
興味ある人はここをクリックおぶ
別Ver
シンプルな別ver(たぶんこっちの方が簡単)
やり方+攻略法

ポーランドボール用語

■オブ:of
簡単に英文の間違いを引き起こす便利用語。
非英語圏ボールのセリフは変な文法を使うことが推奨されている。


■クルヴァ:Kurwa
ポーランド語でファック。 どっちかというとクールヴァに聞こえるが面倒くさいからクルヴァと訳してる。

■ペルケレ:Perkele
フィンランド語でファック。
元は雷神という意味だが、今は罵り言葉として使われてる。
嵐の中塹壕を掘るときにペルケレ!ペルケレ!と叫ぶとやる気が120%アップする。
類似語のサータナとヴィッツも覚えておくといざというときに役に立つ。

■ケバブ:Kebab
トルコやムスリムのことだが、稀に串焼きの肉料理を指すこともある。
オスマン時代のやんちゃや、移民問題のせいでヨーロッパ(特にギリシャとセルビア)から嫌われている。

■ケバブを排除せよ:Remove kebab
セルビアの国歌。主にケバブを排除するときに使う。
公式動画のアコーディオンを弾いてる男は何人か殺っているという噂も。
動画:https://www.youtube.com/watch?v=eB9WgR_N4h4

■イスラエルキューブ:Israelcube
イスラエルのこと。
ユダヤの物理学によればボール達は実は超立方体らしいが、ドイツにより否定された。
超立方体内にパレスチナを捉えたり、空間を超えて銀行強盗をしたり出来る。

■xaxaxa
ロシア特有の知恵遅れっぽい笑い方。

■ホンホンホン:honhonhon
フランス特有の知恵遅れっぽい笑い方

■ふぇふぇふぇ:huehuehue
ブラジル特有の知恵遅れっぽい笑い方
上級者はhue、heu、huheを組み合わせて奇怪な笑いを生み出す。

■ライヒタングル:Reichtangle
ライヒ(帝国)とレクタングル(四角形)を組み合わせた忌まわしい単語。要するに四角いドイツのことである。
なぜドイツは四角いのか?なぜポーランドは宇宙に行けないのか?疑問は尽きないが、第四帝国のためにまずは形から4になってみたらしい。

■アンシュルス:Anschluss
強制的な国の併合。ライヒタングルの得意技であり、ナチス時代のポーランドのトラウマでもある。

■オムスクバード:Omsk bird
翼の生えた破滅。主にロシアを破滅させることを生きがいににしている。
かばんの中にはクロコダイルという危険薬物が入っており、ポーランドボール世界ではライヒタングルに並ぶ凶悪キャラである。

■ハラム:Haram
ケバブの禁忌のこと。完全にハラムな場合に使う。

■ゴイム:Goyim
ゴイの複数形。ユダヤの物理を理解してない異教徒どものこと。

■ホモゲイ:Homogay
スウェーデンのこと

■ボーク:Børk
ホモゲイの口癖。中国のアイヤ、日本のデスデスと同様の意味である。
基本どの国にもボークに相当する言葉があり、ボークの書に記されている。
ボークの書
■数独
拷問の一種であり、日本では切腹に並ぶ責任の取り方の一つとされているが、単に発音が似ているだけという噂もある。
当サイトでも数独をプレイ出来るようにしているがオススメはしない。

■レディット:reddit
ポーランドボール板がある2chみたいな掲示板。
ワンちゃんから18禁まで何でも網羅してる。